Stoic Ride Blog

stoicride.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:雑記( 3 )


2011年 03月 15日

地震の支援に際してご注意下さい

※とあるブログからの転載です。悪しからずご了承下さいますようお願い申し上げます。
以下、ご参照下さい。



大変な災害が起こりました。

TVが映しだす光景がいまだに信じられません。



現地の状況は深刻でまだまだ収束しませんが、ネット等ではすでに無知ゆえの不適切な動きも出ているようなので、我々にできることをいくつか書きだしてみました。



以前、支援活動に関わって感じたことです。



 ・個人が物資を送らない



数箱程度の雑多な物資は仕分けや物流の邪魔になり、逆に現地の負担となります。

必需品であってもこちらが思っている以上に役に立たない場合がほとんどです。



例えばカイロやマスクを集める大運動が起こったこともありましたが、現地のニーズとミスマッチも甚だしく、ゴミにしかなりませんでした。

政府や自治体からの要請を受けたものを企業の立場で供給してください。

くれぐれもネットやTVで流される善意のデマに踊らされないよう。「~が足りない」という局地的な情報に踊らされないよう。




 ・折り鶴や寄せ書きの類を送らない



捨てられない善意のゴミとして、

ただでさえスペースのない避難所を埋め尽くします。



被災現場と我々の住む場所では、状況に際して相当の温度差があります。

こちらで書かれた薄っぺらな励ましは被災者が読んでも心温まるものではありません。

都合の良い感動ストーリーは生まれませんので、学校や幼稚園でこの手の活動をするのも控えてください。




 ・一番役に立つのは義援金



食料等の不足は自衛隊の炊き出し体制が整うここ数日の問題です。

必要な物資があれば、すでに企業や自治体ルートで手配されているでしょう。



今後、個人ができる最大の支援は、お金を送ることです。

各種復興に使える他、被災者個人にも分配され、生活の再建に活用できます。



少額であることに気後れする必要はありません。

物に代えず、お金で送りましょう。



また、怪しげな街頭募金や中抜きされるユニセフなどでなく、今後設置される国や被災自治体の窓口宛に直接送金しましょう。




 ・状況が落ち着くまでボランティアは自粛



部外者の不用意な立ち入りは、復旧作業の害にしかなりません。



居ても立ってもいられないボランティアマニアの方はくれぐれも自重してください。

実際、何の技能もない素人が短期間でやれる支援など限られています。



被災者に感謝されながらワイワイ瓦礫を片付けるような作業も発生しません。



これから先、避難所での生活支援等、人手が必要な状況にもなってきますが、

現地ボランティアセンターの設置を待ち、その指示に従うことが大原則です。

また、高い交通費をかけて駆けつけるのなら、その分を募金をしたほうが遥かに有用な貢献ができます。




 ・災害商売・詐欺に注意



信じられないことですがこうした状況を商売にする企業、団体も多く存在します。



被災者相手に詐欺や泥棒を行う輩も少なくありませんでした。



ちなみに被災地で有益な活動をしていたのは社協や日本財団、医師や看護士に代表される各種技能団体の技術者派遣くらいなもの。



真っ先に自分たちの活動資金を募るような類はまずアウトです。



もちろん、しっかりした団体もありますが、一つ一つ判別して示せないので、安易にNPOや民間団体の支援活動や募金には近づかないよう申し上げます。

彼らの活動はその後の資金集めに使うネタづくりが主目的だったり、エゴのため、かえって被災地を荒らすような行為をしてのけたり・・・

支援には公的な受け皿がありますので、ぜひそちらへ。



また神奈川においても、人々の不安につけ込みガスや電気会社、公的機関を名乗って行われる詐欺が行われます。

便乗値上げ等も含め、くれぐれも注意してください。




 ・首都圏でパニックを起こさない



すでにこちらでもコンビニやスーパーでの食料買い占めや、ガソリンの品切れも報告されているようです。

被災光景を見ると、何かと不安になってしまう気持ちも分かりますが、こちらの生活はほとんど壊れていませんので、日常を冷静に過ごしましょう。



首都圏の生活が安定しない限り、現地の支援もおぼつきません。



店の棚にパンやカップ麺が無くっても、それは一時的な混乱です。

何の問題もありませんから、どうぞ平然と対応してください。

米でもパスタでも好きなもんを食ってください。



ただ、不必要な外出や電話の自粛、節電、節ガソリンを心がけ、インフラへの負担を減らすことも大事だと思います。

ほんとうに必要な人々が使えるように。



我々は何も出来ず、歯がゆいばかりですが、当座は何もしないことが助けになる場合があります。

一人でも多くの人が助かるよう祈りましょう。



●最後に個人的感想●

こちらの文面は友人が掲載しているのを見て、非常に共感出来る部分が多々あったので
掲載させて頂きました。

この天災に際し、ネット上で情報の拡散希望との文面を非常に良く目にします。
少しでも情報を伝えたいと言う善意からくるものがほとんどでしょうが。。。
すでに各所でも注意がされている通り、その情報が正確かどうかの見極めが
非常に曖昧なものがほとんどです。

情報は時として諸刃の刃となることを十分認識する必要があると
当方もこの震災で改めて痛感しました。

こちらの情報に関しても当方が自分なりの知識、また今回の震災に際し得た情報と
照らし合わせた上で自己責任にて掲載させて頂いております。

この記事を見て、共感した方、転載するのはもちろん結構ですが、一呼吸置いて
もう1度吟味してみてください。
その上で信頼出来ると感じた方は是非実践してみてください。

今現地では被害が日々拡大、原発の問題もあり非常に混乱しています。
平穏無事な私達の協力は必要不可欠だと思います。

結局のところ一番必要なのは『お金(義援金)』です。

義援金まとめサイト

すでに多数の義援金をつのる運動が広まっています。
少しの善意でも、集まれば大きなものになります。

今回の震災で心を痛めた方、先に不安を覚えた方、いらっしゃるかと思います。

ただこんな時だからこそ、平穏無事な私達がしっかり働き
少しでも義援金を送ることで、復興は確実に早まります。

当方も募金マイルールを設定しました。
・コンビニ行くたびに100円募金(ほぼ毎日1回は行きます)
・娯楽品を買うたびに100円募金(服・バイクの部品・その他もろもろ)

理由づけは何でも良いんです。
その結果が協力と言う結果になれば。。。

これからの日本の為に頑張りましょう!!!
[PR]

by stoicride | 2011-03-15 09:50 | 雑記
2011年 03月 13日

哀悼・東日本大地震  ~今自分に出来ること~

このたびの東日本大地震で被災された皆様に哀悼の意を表すとともに
亡くなられた皆様のご冥福を心よりお祈りいたします。

災害発生時、私は職場にて仕事中でしたが、発生地とは遠く離れた場所(岡山)で
ある為、揺れを体感することもなく、まさかあのような悲惨な事態になっているとは
思いもしませんでした。

深夜に帰宅し、一夜明けた昨日、次第に状況を把握するにつれ
何とも言い難い悲しみとともに無力さ・虚無感のようなものに苛まれました。

当日仕事は休みだったにも関わらず、ただ何かをするわけでもなく
ネットやTVから情報を集め、ただただ自責にも似た感情に押しつぶされそうになっていました。

被災地では今も苦しみ、助けを求めている人達が大勢いるのに
自分は平穏無事を満喫していても良いものだろうか?

そんな感情で溢れ返っていました。

これは天災であって、誰の責任でもない、それは分かっているんですけどね・・・

ただ立ち止まっていても何もはじまらない。

今自分のすべきこと、出来ること、前向きに考えて行動しよう。

今現実的に自分に出来ること

募金、あとは・・・無事を祈る

自分一人で出来ることなんて知れてるかもしれないけど
その力が何千・何万と集まれば、大きな力になることは間違いないと信じてます。

『共に頑張りましょう!』

●追記
コメント頂いたmunroさんのブログより、募金リンクの方掲載させて頂きました。

一言で募金と言っても色んなやり方があるかと思います。
また信頼性と言う意味でも玉石混交かと思います。

あとは気持ち一つ。。。と言うことで

協力したいと思われる方はよろしくお願いいたします。

「Tポイント募金」

「ヤフーポイント募金」
[PR]

by stoicride | 2011-03-13 09:38 | 雑記
2011年 02月 09日

BIKE 7

とある筋からの情報で(ヤ○ザじゃないよw)
どうも岡山のバイク用品店が出来るとのこと。



調べてみたら

BIKE 7 岡山久米店

こんなん出来るらしい。

いや~全然知らんかったわ。

中国地方最大級って言っても、中国地方にデカイ用品店なんて聞いたことないから
比較のしようがない。

まぁでも久米のダイキ跡地だし、それなりの規模ってのは確実みたいだから
すぐ欲しいって時なんかは重宝するかもな~

とりあえず家から近いし。

片道20キロちょいか?

近いのか?

田舎なら近いの範疇だw

ってかこんなん出来たら、ルート30とライドオンは確実にヤバイよな~

まぁそれ以前にバイク不毛の地岡山で、このご時世で、こんなん作って大丈夫かよ?

もうすでに死亡フラグが立ってるようなw

頑張れ7!負けるな7!

オープンは3月1日です。

そう言えばいつからバイク用品店って行ってないんだろう。。。w
[PR]

by stoicride | 2011-02-09 21:29 | 雑記